効果的な環境(姿勢・シーティング・ポジショニング・嚥下)設定で誤嚥を予防し摂食機能を向上する

ホーム > 実践book > キネステティクモジュール

キネステティクモジュール


立ち読みはコチラ pdf
製品名 「キネステティク モジュール1-4」教材テキスト
価格 ¥5,000(本体価格)+税
著者 ハイディ・バウダーミスバッハ
(看護師:VIV‐ARTE 代表。キネステティク モビリゼーションの創設者)
書籍形式 全P104
キネステティク・モビリゼーション専門スタッフ学習過程:モジュール1-4専用テキスト
モジュール1「予防のためのモビリゼーション」
モジュール2「リハビリとしてのモビリゼーション」
モジュール3「健康増進」
モジュール4「効果的な健康増進」
活用方法 実践をベースに、セミナーに参加している感覚で知識を習得する教材。
自己のスキルアップや院内勉強会のスキルアップ勉強会の資料として適切。
VIV‐ARTE監修 キネステティク モビリゼーションDVDと併せて、さらにセミナー感覚で知識と技術を習得。
VIV-ARTE公認 キネステティク モビリゼーション 認定講座のテキストとしても採用
教材の購入方法 ①上記の「商品の購入はこちらから」をクリック
※ラックスクールの商品ページへ移動
②ラックスクールの各商品ページの「この教材をカートに入れる」をクリック
お問い合わせ方法 ラックスクールHPのお問い合わせフォームから教材についてお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせも承っております。

製品情報

院内の勉強会で、個人のスケジュールに合わせて知識が習得できるセミナー体験型BOOK。
セミナーに参加しているのと同様に知識と技術が学べる。
キネステティク・モビリゼーション専門スタッフ学習過程:モジュール1-4専用テキスト
※患者の動きを支援するモビリゼーションの原理に基づいた新しい動きの概念
“キネステティク”とは人間の「自然な動き」や「動きの感覚」を応用した概念です。
従来の患者を効率よく動かすことだけを目的にしたボディメカニズムとは異なり、患者の「自然な動き」を活用することで介助する側にも負担が少なく、患者の機能やADLを維持・向上させることを可能にするモビリゼーションの原理に基づいた新しい動きの概念です。
キネステティクモビリゼーションはドイツのウルム大学と共同で開発され、現在も研究され続けて、キネステティク モビリゼーションの認定研修に教材テキストとしても採用している書籍で、実践で活用できるプログラム内容で構成されています。

カテゴリー: 実践book   パーマリンク